ぴよちゃんのお料理ブログ

究極のゆで卵を使って、卵ハムサンドをつくる!


7


こんにちは。ぴよちゃんです。

前回つくったゆで卵を使って、今日は卵ハムサンドをつくります。

いつも卵フィリングがパサパサしてしまう…
喫茶店で出てくるような、しっとりとした卵ハムサンドを目指します!

しっとりの極意をネットで検索。

★ゆで卵1つに対して、水を小さじ1杯入れる
★パンは厚めのものをカットして使う(1斤のもの等)

色々なサイトを調べましたが、これが一番簡単そうです。
パンは厚めのものが用意できなかったため、
今回は近所のスーパーで購入した6枚切り・90円(税抜)の食パンを使用しました。


5


まず、ゆで卵1つを細かいみじん切りにします。
そこに、塩(マジックソルト)・胡椒・パセリ・マヨネーズを適量。
砂糖をひとつまみ入れる予定でしたが、うっかり忘れてしまいました…

いつもの卵フィリングに、小さじ1杯の水を入れます。
これだけで、しっとりするのでしょうか…?

バターを薄く塗った食パンに、卵フィリングをはさみ、ハムをのせる。
もう一枚の食パンにもバターを塗り、サンドしました。
水を入れたこと以外は、ぴよちゃんがいつもつくる卵ハムサンドと一緒です。


7


パンの耳は残し、4つにカットしました。
10分足らずで完成!
朝は慌ただしいですね。写真が上手く撮れませんでした。

食べてみると、中の卵フィリングがとてもしっとりしています。
美味しいです~!
小さじ1杯の水だけで、こんなに違うとは…!本当に手軽!簡単!!

それだけに、パンのパサパサが気になりました。
次は、しっとり食パンでリベンジしたいと思います。
[ 2014/10/10 10:12 ] 卵料理 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...