ぴよちゃんのお料理ブログ

多めの油で焼いて脂を落とす!圧力鍋で煮込んで豚の角煮をつくる!


1074


こんにちは。ぴよちゃんです。

柔らかい豚の角煮をつくりたい!
今回は圧力鍋で角煮をつくります。
煮る前に多めの油で焼くこと・下茹でをすることで余分な油を極力落としていきます。





<2人分>
豚バラ肉ブロック 550グラム
サラダ油 100ml
湯 適量
ネギの青い部分 2本分
生姜チューブ 10cm
大根 5cm
料理酒 100ml
みりん 100ml
水 100ml
砂糖 大さじ3
醤油 大さじ4



1067


豚バラ肉を5CM幅に切ります。


1068


深めのフライパンに油を入れて弱めの中火で熱し、油がはねるのを防ぐためにアルミホイルを軽くかぶせます。
豚バラ肉を入れて、全ての面を焼き色がつくまで焼いていきます。


1069


圧力鍋にネギと生姜を入れて1リットルくらいのお湯を沸かします。


1070


キッチンペーパーでしっかり油を拭きとった豚肉を入れて、蓋をします。
圧がかかったら30分以上煮て、圧が抜けるまで放置します。


1071


だいぶ脂が抜けました。
鍋から豚肉を取り出しておきます。


1072


一度鍋を洗って、料理酒・みりん・水・砂糖・醤油を入れます。
4つに切った大根・豚肉を入れて蓋をし、圧をかけていきます。


1073


圧がかかってから20分煮て、圧が抜けるまで放置します。
今回は一晩放置しました。
冷めると出てきた脂が固まってきます。脂は取り除きます。


1074


温め直して器に盛りました。
柔らかい角煮ができました!
煮汁の味が甘めで美味しいです。
大根にも味がしみていてごはんがすすみます。
[ 2015/07/10 16:26 ] 肉料理 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...