ぴよちゃんのお料理ブログ

残った野菜を使い切る!お湯溶きカレールーでカレーをつくる!


58



こんにちは。ぴよちゃんです。

今日は、冷蔵庫に入っていた残り物の野菜を使用してカレーをつくっていきます。
中途半端に残った野菜を使い切るのって、メニューを考えるのが大変ですよね。

先日、美容院で見たオレンジページに掲載されていた「お湯溶きカレールーでつくったカレー」をつくりたいと思います。
炒めてつくるので、かなり時短できるらしいです。
オレンジページの内容を詳しく覚えていないため、自分の感覚を信じてつくっていきます!


55


具材を鍋で炒めていきます。2人分です。

もやし1/3袋・キャベツ1/4個・にんじん1/3本・いんげん5本・しいたけ1個・玉ネギ1/2個・鶏肉50グラムを入れました。
すぐに火が通るよう、野菜も肉も薄く切っています。


56


火が通ったところで、一度火を止めてプチトマトを入れます。
トマトは火を通すと皮がむけたりやわらかくなったりするので、後から入れました。

ぴよちゃんの旦那は、火を通したトマトが嫌いです。
カレーと一緒なら、大丈夫なはず…!カレー味になるはずだから!

ここにお湯で溶いたカレールーを入れました。
刻んだカレールー2かけをお湯200mlで溶かしています。


57


再度火にかけると、すぐにとろみがついてきます。
これは…カレーです!
とろみが足りない場合は、片栗粉でとろみをつけると良いと思います。


58


ごはんと一緒にお皿に盛って…完成です!
目玉焼きもつけました。

カレーっていつもつくりすぎて、何日もカレーが続くことが多いのですが、このつくり方だと必要な分だけつくれますね。
具材を煮込まないので時短です。
野菜を切る時間を入れても、20分でできました。


旦那に「これトマトいらないんじゃない?」と言われました。
ぴよちゃんもいらないと思います…カレー味になっていませんでした…
みずみずしく甘いプチトマトの味が浮いていた印象です。
煮込んでいないからでしょうか?

お湯溶きカレールーを使えば、具材を変えて色々なカレーがすぐにつくれそうです。
[ 2014/10/22 23:58 ] 汁物 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...